白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

一人おかわり!

   

やっぱり晴れたら八方になっちゃうんですよね(笑)

美味しい粉雪ノートラック頂きました!

はい、こうなりますよね~。週末でぴーかんだし、名木山は雪不足、そもそもBC、登山者はゴンドラからしか上がれませんからね~。

白馬の組合の先輩達が要望書を出してくれてるようですがどうなることやら。

何とグラートが動くではないですか!週末で登山者も多かったからでしょうか?それとも下部ゲレンデがオープンしなくて人が余ってたから?(笑)

ちなみに規定積雪に達していないのでゲレンデは滑って降りてこないでとのアナウンス。

リフト下山はOKだと。

何だか上部ではまた風が吹いてるのか唐松は隠れてました。

鼻息荒い人たちは皆さん上に向かって行ったのでとっとと美味しい斜面を頂きましょう!

ええ雪ですな~、素晴らしいヒャッホー日和!

2ピッチ目もパフパフ!

この勢いで行っちゃいましょう!と、思うも3ピッチ目は斜度変化する所なので冷静に。

ノールに出来たプチ雪庇を親の仇スキーカーット!!するとウィンドスラブ崩壊でサイズ1.5発生。

ごめーん、綺麗な斜面だったのにー。でもデブリはF+の柔らかさで滑って問題ないから許してにゃん♡

降雪結晶がレイヤーでしたが上載積雪が浅かったんでこの程度で済んだ感じ。

と、言う事で行っちゃって!

美味しゅうございました~。

ドロップが早すぎてこちらの面には光がなかったがこんだけ晴れてりゃ問題無し!

4人で貸し切りノートラック!ワンパターンだろうが何回も滑っていようが良い斜面に面ツルパウダーあればいつでもご機嫌です。

どう見ても寒の戻りでの春スキー帰りに見えますね(笑)

素早く下山して二周目行きましょう!と、思いましたが下部は先日の雨でダメージ大。

特に林道は虫の息でして、滑っていくと雪ねええええ~みたいな(笑)

スピード付いた頃に無くなると困ります、ずらすと石をほじくり返しちゃうし(笑)

何回か板を外したり付けたりしてある程度滑ってこれましたが捨て板じゃないと小石ストラクチャー入りまくりで泣けます。

そんなんでしたのでゲストはもうお腹いっぱいと言う事で二周目は自分ひとりで行く事に(笑)

上に上がって来ると八方ケルンの辺りでもサイズ1程度が起きていました。

何だかもうガッタガタのギッタギタの下部をこなす気になれなかったので美味しい上部だけつまみ食いする事に。

ヒャッホーすると隣で斜面をうかがってた人達も滑ってきました(笑)

火が点いてしまい、もう一回ちょい登り返してのおまけ。

さらにもうちょい落として満喫。ああー、満たされた(笑)

どう見ても下はめんどくさそうだったので大人しくゲレンデ下山する事に。

グラートはダメですよ~と言われてるので見えないように回り込んで下駅へ。

ゲレンデのアイスバーンは一度もチューンナップしてない捨て板ではエッジが全然聞かずに流れ出したら止まらね~状態!

コブにぶつかって止まるみたいな(笑)

国際は下に着くまでに身体が冷え切る!

早く下までしっかり積って欲しい!

27日から頼むぜ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

バフバフ満喫

朝一で車をデポしに行くと「ルーフボックスの鍵、忘れました~」って事でたまたまサイ …

鑓おんせ~ん!

朝一、岩小屋沢でお食事中の猿倉熊太郎を見ながらスタート。 林道から猿倉台地への斜 …

GW前半ヒャッホー

GW前半の鹿島槍ヶ岳ツアー、無事に終了しました。 初日は午後から崩れる予報だった …

外人さん!

友人ガイドの請負で外人さんをご案内~。 良かったね、八方行けて! リフト回しでと …

超プライベートツアー

予定では違うエリアに行くはずだったのだがPサーチに導かれるままに某所で久々の車泊 …

外遊び日和

宿題をためてしまうと後が大変ですよねー、先週の尾瀬遊びから。 滑り手は夏が来なく …

雨の影響

久し振りに八方へ様子見。雪、消えましたね~。 兎平はガスの中でした。 階段登った …

五里霧中を抜けると・・・

どこを見ても微妙な天気だし、ガスガスっぽいしどーすんべ?と迷っていた所で見た立山 …

最速

長年沁みついた癖はそう簡単には治せません。 人が簡単に変われたら誰も苦労しないの …

POWDERSKIに掲載頂きました!

発売中のPOWDERSKIにて、昨シーズンの山行を交えてご紹介頂きました。 是非 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。