白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

王道

   

遂に新板を投入する日がやって来た!

板職人に教わりながら、ほぼ自分で作ったハンドメイド。

私はスノーボーダーでは無いが密かにゲンテンの燕の尻尾テールに長い事憧れていた。

何か知らんけどカッコ良いじゃん??(笑)

イメージはゲンテンのスプリット。

左右入れ替えて二種類の乗り味を楽しめるはず。

ハンドメイドの板に合わせてストックもオジーさんの新作だ。

 

ステッカーだが憧れの赤ポッチも(笑)

ゲンテンの人、ファンの皆様、シャレなので怒らないで欲しい。

うわっ!今日もまとわりついてきた(笑)

オザケンに2ポイントリードです(笑)

お久しぶりのしばちゃん。

彼もマニアな山が大得意なのだが、今季は行きたい所に雪が無く、苦戦中(笑)

ねー、つまらんよね~。

外人達は既にシールを貼ってやる気満々!

今日はゲストに、にんじんをぶら下げられたのだ。

良いパウダーを滑らせてくれたら深山で焼肉が待っている!

イマイチだったら延々ホルモンね!

外せない・・・(笑)

ホルモンでも美味いから良いんだけど(笑)

爆風明け八方にビビったが王道ルートを選択。

それはそれは素晴らしい満点パウダーが待っていてくれたっっ!!

やあきにいくううう、げえっとおおおおおお!!!!(笑)

前菜からサイコーの雪だ!!

メインディッシュ、GOKURI・・(笑)

作った板も良い感じに走る!

サイコーだ、サイコーだ~!

友人のヒャッホーを見守るの図。

良い雪!サイコーだ!ヤバ~い!

そこらじゅうで歓声が上がる!

1ピッチ長いんで豆粒程度にしか写りません、さーせん(笑)

ボトムまで満点の雪でした!

バンヤクラフトの松原慎一郎と言う男、先輩だからとかの色眼鏡を外して見たとしても、間違いなく天才である。

スキーを設計して、作ってくれと言うのは誰にでも出来るが作る機械まで自分で設計して作ってしまう。

学の無い私は素直に驚かざるを得ない。

しかし、惜しい。

スキーなんかにハマらなければ、今頃日本の最先端の技術者として活躍していたはずだ。

全部、雪のせい、スキーのせいである(笑)

マニアな方、自分だけのスキーを作ってみてはいかがだろう?

サクっと二周目へ。

まだまだわさわさ登っている。

一本目で上カルビのお許しが出た、二周目の出来次第で上ロースもオッケーらしい(笑)

二周目は南面の隙間を気持ち良く。

南の北東の隙間産業!

パックも少しあったが、概ね合格点だったはず(笑)

飛ぼうと思えば飛べるが、膝に優しくないのでご安全に(笑)

お疲れ様でした~。

中にはサボリーマンもいたらしい??(笑)

この超暖冬、もはやホントに貴重なパウダーになりかねない。

サボって正解だと思います、社会人としてはダメだけど滑り屋的にはグッジョブ!

明日のフリージングレベルが少しでも下がる事を祈るのみ。

あ、上ロースの許可も出ました!

これから幸せになる予定です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

一人おかわり!

やっぱり晴れたら八方になっちゃうんですよね(笑) 美味しい粉雪ノートラック頂きま …

山は行ってみないとわからない

今日は里雪で海に近い所が大雪でした。 白馬の町中には全然積雪は無く、底付きを避け …

八方スタンダード

今シーズン、白馬での初仕事。 朝一のグラート乗り場で-7ほどとまーまーの寒さ。 …

会心の2周!

良い状態だった山もとりあえず今日で終了。 昨日、ガスが邪魔したおかげで手付かずの …

中毒者の選択

それは昨晩の出来事。 コルチナの余韻に浸り、最近マイブームのNEWS RAP J …

日バク研修

所属する日本バックカントリースキーガイド協会の春研修。 長いので日バクと訳すわけ …

外遊び日和

宿題をためてしまうと後が大変ですよねー、先週の尾瀬遊びから。 滑り手は夏が来なく …

ぼっち電車

上は抜けてそうだったので八方でも行こうかと思っていたのだがHPを見るとまだグラー …

上手い事行きました

今シーズン最後であろう車の除雪をして、さー、どーすっかな? 意外と朝もしつこく降 …

ガッツリ遊んでガッツリ仕事

昨日は水上でラフティング初体験。 雪解け水をバッシャーバッシャー浴びて「なにこれ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。