白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

危なかった!!

      2016/01/12

IMGP0001

昨日からの降雪は風の影響をほとんど受けてない極上のパウダーでした。

IMGP0002

IMGP0003

下部はまだ灌木が目立つものの、美味しそうな斜面に目移りします(笑)

IMGP0004

悩んだ末に決めた今日のライン。

IMGP0005

IMGP0007

IMGP0008

雄たけびが止まりません!!

転んでもこの笑顔。こんな気持ち良いパウダー滑ったの初めてだ!と昨年からBCを始めたゲスト様。そんなん言われたら嬉しいです!

IMGP0012

あまりに気持ち良すぎておかわり!となり、ハイクしている最中にそれは起きました。

尾根上を登るのは急すぎる所なので大きい斜面を横切る必要がある所なのですがまだ灌木だらけだし、一本目の前に雪庇落とし&スキーカットでも脆弱性は見られなかったので最後の急斜面をどう登り上げようかな~くらいの考えでした。

目の前の大きな丘のような尾根に乗り上げようとしてると上から外人さんグループがご機嫌に何人も滑りこんで来るのが見えて一人が僕たちの近くで止まりました。

その時はるか上の方から声が聞こえて雪煙らしき物が灌木の隙間から見え、どうやら雪庇を崩したみたいでしたが灌木のせいで良く見えずにいると・・、あれ?何か雪煙が近づいて?瞬間的にやべっ!と逃げようと方向転換しましたが深い雪に足を取られそのまま転倒。

エアポケットを作るので精一杯!!やっちまった!と思いましたが雪煙が来ただけで衝撃も来ずにあれ?状態でした。落ち着いて見るとちょうどデブリ末端でふぁさーっと雪をかぶっただけで済んだみたいでした。

上の写真がデブリ末端です。トレースにちょっとかかってるのがわかるでしょうか?

IMGP0020

びびらせやがってよーと一安心も20M先を見ると結構なデブリ!

固くしまった雪庇のかけらみたいですがもう少し勢いがあったらこれに当たってたらと思うとぞっとしました。

IMGP0014

登り返して。写真で言うと平になるあたりで右から左の小尾根にトラバース途中です。

IMGP0016

上から。まさか下に人がいるのにスキーカットや雪庇落としをする人はいないでしょう。今回の場合だとかなり下だし、灌木に紛れてるので僕たちを確認できてなかったんじゃ?とも思いましたが上に来て見てみると故意に落としたと言うよりは近づいて斜面を見ようとしたらその先で落ちたみたいな感じでした。

どちらにせよ僕たちの姿は確認できてなかったでしょうね。

雪崩地形の中での行動は細心の注意が必要と言う事を再認識しました。

皆さんも今一度、今休憩してる場所は安全か?雪崩地形の中にいないか?もっと安全にハイク出来る所はないか?確認してみてください。

IMGP0017

雪庇は中に空洞が出来るのででかくて丈夫そうに見えても意外と脆いので故意に落とす時も気を付けましょう。

IMGP0018

IMGP0019

IMGP0021

IMGP0023

アクシデントはありましたが風の影響を受けていない雪は最高でした。

まだこの標高帯の沢でも滝が出てる所があります、斜度変化する所は気を付けてください!

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

消化不良

今日も現れた二人組。「今日はブログ載れないの?」とか、言われたらノーとは言えない …

うっかり晴れ!

気張ってゲレンデに行くほど降ってもないしでゆっくりモーニング。 久し振りに大町方 …

2日間お疲れ様でした!

先走っちゃった3人組の2日目も良い日になりました。 朝一バックカントリャーはこん …

うっかりガイド

天気予報にぴよって滑り納めツアーは来週に延期しましょう~と、連絡するも前日になっ …

続・風にも負けず

2017年、無事に迎えました! ありがたい事に元旦から仕事をさせてもらっておりま …

やっと降りました!

パウダーを求めてバブル時代のような行列が出来ました! 昨日までの状況を考えると選 …

人生は甘くない

朝一で車をデポりに行くとお久しぶりのりっきーパイセン登場。 膝の調子もだいぶ良く …

撮影DAY

撮影のお誘いで五竜へ。 噂のカヤックイベントの準備中でした。 狂ってるって素晴ら …

春のバックカントリーツアー

16日からアルペンルートが開通して春の立山バックカントリーの開幕です。 ワンデイ …

平日ですよね?

2日間運休だったコルチナ。 今日は動かすだろ~と、突撃! 常連様はお仕事をさぼり …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。