白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

楽園の先にはハードゴルジュ!

   

IMGP0001

天気はよろしいが早く行きすぎても固いだろうと、11時スタート。

IMGP0002

すっかり雪解けモード。板を外す所も増えてます。

IMGP0003

白馬の町の雪も消えました・・。

IMGP0004

今日の目的地である通称、スネーク。

下部がめんどくさいので良い子はほとんど滑らない所です(笑)

先日、上部を滑って登り返しの途中にゲストがヘルメットを落としてしまったので見つかるかな~と思って行ったのですがその後の降雪もあり、残念ながら見つかりませんでした。

IMGP0005

IMGP0006

IMGP0007

しかし、上部は快適そのもの!走るザラメで超ヒャッホー!

IMGP0009

途中で先行者のトラックが2本あるのに気づく。

自分以外でここ滑りに来る悪い子はローカル以外考えられませんね~、絶対知り合いに違いない!と思いながら(笑)

最初はパイオニアのT氏かな~と思ってたんですが(笑)

IMGP0010

IMGP0011

快適な所が終わり、谷が狭まって来るとデブリが幅を利かせてきます(笑)

谷は右へ左へグネグネと曲がりながら大黒沢本流へ出合います。

この辺がパイオニアのT氏がスネークと名付けた由来かな~?

IMGP0012

出合はクラックが!ここ飛ぶのは結構怖い所ですが飛ぶしかありません、躊躇したら落ちるので思い切って!

IMGP0013

大黒沢に合流。ここから最終堰堤までが核心部。

IMGP0014

IMGP0015

IMGP0016

どうにもならないデブリーランドをクリアして行くと先行者発見!

やっぱりローカルじゃん(笑)

IMGP0017

右下は沢が口を開けていて無理!

アイゼン、ピッケルで巻いて画像左の灌木の下をクライムダウン。

ガイドならロープで確保してクライムダウンさせるとこですね。

IMGP0018

IMGP0020

IMGP0021

その後は何とか行けるも最後のF1~F3あたりは完全に無理。

大人しく左岸を巻く事に。

IMGP0022

IMGP0025

IMGP0028

30mほど登り返して50mほどクライムダウン。で、やっとこ最終堰堤に到着。

IMGP0027

F1で竿を出すもアタリはありませんでした(笑)

IMGP0029

最後は駐車場まで送ってもらいました~。

ありがとうございました!

良い子は決して踏み込んでは行けない所ですので念のため(笑)

トレースあるぜ!と、アイゼン、ピッケル、ロープ無しで突っ込むと死ねるかもしれませんので!

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

ワンチャンあった!

まったく期待しないで起きたら意外に良い天気。 もしかしたら~と慌てた割にはしっか …

BCの雪は甘くない

バックカントリーがほぼほぼ初なゲスト。 ◯っぴーさんでフルレンタルで参上! 優し …

アイム一番!

金曜日があまりに良かったので昨日のコルチナオープンは見送り。 オープン2日目、良 …

たまには行こうぜ

昨日、八方だったから今日は栂池~と単純に決定。 今日もコー◯を仕入れるグ◯ニ◯ス …

一日一善

ゲレパウがあるならやっつけてから!基本です(笑) 効率良くパウダー食べたいのでコ …

ヒャッホー出ました!

胃が痛くなるほど悩んだ本日、何とかなるんじゃ?の、栂池。 雪の量はともかく、めち …

うっかりぴーかん!

今シーズン初の大渚山へ。 光と影、綺麗だよねー。 昨日のトレースがあって楽ちん! …

17~18初ツアー

立山で天候悪く、不完全燃焼なゲストから見切り発車的にツアーの申し込み。 週半ばの …

久し振りの運動会

平日だからと油断した。 先に居たのは全員スキーヤーだった。 それでも思ったより少 …

良かった(笑)

今日、八方にしなかったのは自分がちょっと飽きたからです(笑) 貸し切りエリアでザ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。