白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

楽園の先にはハードゴルジュ!

   

IMGP0001

天気はよろしいが早く行きすぎても固いだろうと、11時スタート。

IMGP0002

すっかり雪解けモード。板を外す所も増えてます。

IMGP0003

白馬の町の雪も消えました・・。

IMGP0004

今日の目的地である通称、スネーク。

下部がめんどくさいので良い子はほとんど滑らない所です(笑)

先日、上部を滑って登り返しの途中にゲストがヘルメットを落としてしまったので見つかるかな~と思って行ったのですがその後の降雪もあり、残念ながら見つかりませんでした。

IMGP0005

IMGP0006

IMGP0007

しかし、上部は快適そのもの!走るザラメで超ヒャッホー!

IMGP0009

途中で先行者のトラックが2本あるのに気づく。

自分以外でここ滑りに来る悪い子はローカル以外考えられませんね~、絶対知り合いに違いない!と思いながら(笑)

最初はパイオニアのT氏かな~と思ってたんですが(笑)

IMGP0010

IMGP0011

快適な所が終わり、谷が狭まって来るとデブリが幅を利かせてきます(笑)

谷は右へ左へグネグネと曲がりながら大黒沢本流へ出合います。

この辺がパイオニアのT氏がスネークと名付けた由来かな~?

IMGP0012

出合はクラックが!ここ飛ぶのは結構怖い所ですが飛ぶしかありません、躊躇したら落ちるので思い切って!

IMGP0013

大黒沢に合流。ここから最終堰堤までが核心部。

IMGP0014

IMGP0015

IMGP0016

どうにもならないデブリーランドをクリアして行くと先行者発見!

やっぱりローカルじゃん(笑)

IMGP0017

右下は沢が口を開けていて無理!

アイゼン、ピッケルで巻いて画像左の灌木の下をクライムダウン。

ガイドならロープで確保してクライムダウンさせるとこですね。

IMGP0018

IMGP0020

IMGP0021

その後は何とか行けるも最後のF1~F3あたりは完全に無理。

大人しく左岸を巻く事に。

IMGP0022

IMGP0025

IMGP0028

30mほど登り返して50mほどクライムダウン。で、やっとこ最終堰堤に到着。

IMGP0027

F1で竿を出すもアタリはありませんでした(笑)

IMGP0029

最後は駐車場まで送ってもらいました~。

ありがとうございました!

良い子は決して踏み込んでは行けない所ですので念のため(笑)

トレースあるぜ!と、アイゼン、ピッケル、ロープ無しで突っ込むと死ねるかもしれませんので!

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

東北ツアー最終日

最終日は岩手県のエリアへ。 何だかんだで四日間、違う県と言う移動しまくりな贅沢( …

月山スキー場

さすがの月山も今年は早く終わりそうなので雪があるうちに滑りに行く事に。 板は外し …

今も結構降っております!明日からは各スキー場、麓まで滑れそうですね。

白馬は昨日からの積雪で麓の町でもこんな感じ。 今も結構降っております!明日からは …

ローカルパウダー

昨日、降りすぎて上部リフトが動いてないとの情報を得て、北信へ。 朝の気温は放射冷 …

東北ツアーDAY2

ディープな温泉宿で目覚めての移動。 本日はここでーす。 遊べる所多数! ポテンシ …

ガタンゴトン~

雪降った!、コルチナじゃ~っっ!!と、勇んで向かうも第4は動かないかも~って事で …

外人さんトリップツアーday10

降りすぎの白馬からほどほどの野沢へ。 まだ裏はちょっと藪かったけど雪は良かった! …

アメージング!!

ここ何日か風ビュービューだったんですげー警戒しながら向かった八方でしたが、溜まっ …

ワンデーですよね?

冷え込んだ朝、アナログに交番に登山届出して北へ。 すいません、今日は自分のわがま …

やっと降りました!

パウダーを求めてバブル時代のような行列が出来ました! 昨日までの状況を考えると選 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。