白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

危機一髪でした!

   

北斜面の雪が生きている&ツリーなら多少何とかなるんじゃ?とハードガスの中、ドラゴンへ。

なーんもみえましぇ~ん、まさに五竜霧中(笑)

今日から三日間プライベートツアーをオーダーしてくれたのは親子!

パパは70オーバー、元気ですね~。

俺も一回くらい、親父を白馬に呼んで親子ヒャッホーしてみたいですな(笑)

いつも手作りのサンドイッチ&生のフルーツを持って来るゲスト。

だからザックが重いんですね(笑)

何故か今シーズン初です(笑)

ミルキーで視界は良くないが雪は生きていた!

短く区切って、木を目標物にして何とかヒャッホー。

下部でやっと視界が晴れる。沢はハンパねーデブリー!

ここまで来れば後は大丈夫でしょう~と、思っていたのだが・・・。

白馬を滑っている方なら誰でもこの林道の帰りが怖いのは知っていると思います。

当たり前ですが間隔を開けて、頻繁に上部を気にしてアバランチパスは素早く通り過ぎましょう!と、注意してはいました。

一人を先に行かせてもう一人はボードで多少遅れていたのでアバランチパス前で待っていました。

アップダウンをクリアして追いついてきそうなのを確認し、上を見てアバランチパスを横断しようと進んでまた上を見た瞬間、上部から雪飛沫が上がって雪崩れてきているのが見えました!!

んマジかっっつ!!!

反射的にUターンしましたが「間に合わん!死んだ~!!!」と本気で思いましたが背中越しに風&轟音を聞いただけでギリギリセーフ。

写真からUターンして戻ってる跡がわかると思います。

もう2m進んでいたら戻ってる最中にやられていたと思われます。

デブリは川まで到達。

こうしてスノーブリッジは作られるのね~。

この後しばらく川は濁ってました。

下から見上げるとちょいノールっぽくなっていて上部は見えない感じでした。

雪崩音もすぐそこまで聞こえなかったし。

もしかしたら最初に上を見た時に上部では落ち始めていたのかも?

リアルに足が震えましたね~、ヤバかった!運が良かったとしか言いようがないです。

全層か?とも思いましたがデブリはそこまで汚くないので先日のストーム分が落ちた?ってとこでしょうか?気温上昇による自然発生?確認出来てないのでわかりませんが。

春でも気を抜くな!調子こいてんじゃねー!と、言われた気がしました。

ホントに何とか無事に下山してゲストリクエストの能生のお宿へ。

おお!やっぱり調子こいてる(笑)

かに食べ放題&あんこう鍋!!!

う、うまお~!!生きているからこそ食べられる!今日は特に美味しい(笑)

かにに集中しているので会話ゼロ、かにあるあるみたいです(笑)

まだまだありますよ~って持ってきてくれるのですが、もちろんそんなに食えるわけありませ~ん(笑)

お腹いっぱい!しばらくかには見たくもありません(笑)

皆さんもシャルマンで遊ぶ際には是非!https://www.taigakusou.jp/

さて、明日は頚城BCへ。知識&第6感を駆使して安全に遊びます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

プチトリップ

白馬に山はあるのだが、どっか行きたい!って事で色々あってのグンマー。 こ、これは …

17~18初ツアー

立山で天候悪く、不完全燃焼なゲストから見切り発車的にツアーの申し込み。 週半ばの …

GW前半ヒャッホー

GW前半の鹿島槍ヶ岳ツアー、無事に終了しました。 初日は午後から崩れる予報だった …

外人さんトリップツアーday4

今日は月山キャットツアーへ。 夏スキーで有名な月山スキー場。 厳冬期はリフトも小 …

楽園の先にはハードゴルジュ!

天気はよろしいが早く行きすぎても固いだろうと、11時スタート。 すっかり雪解けモ …

デブリ祭り!

ゲストリクエストで立山川~馬場島へ。 すんごいデブリだらけでした(笑) 室堂山荘 …

ガイドヒャッホー!

ガイド合宿と聞こえは良いが実際は好き勝手にヒャッホーしまくりの素敵なツアー(笑) …

ガイド合宿

四日間のガイド合宿。無事に終わりました!5時間ハイクから始まり、 ボーボーだった …

北小谷の森

朝一でゲストの車がバッテリー死亡のトラブル。 車に積んでおいたケーブルでお助けか …

雨の影響

久し振りに八方へ様子見。雪、消えましたね~。 兎平はガスの中でした。 階段登った …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。