白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

空気薄いぜ!

   

昨日は撮影にお呼ばれして富士山へ。

じつに15年振り??くらいの日本一のお山です!

高度順応を兼ねて2400mで一人宴会。

半額の破壊力は異常(笑)

久し振り過ぎて最終コンビニを通過してしまい、ビールを買いに戻るはめに(笑)

室堂と一緒なはずなのにちょっと息苦しいのは何故??

翌朝は素晴らしい雲海スタート。

富士宮口は南面なので雪は少なめ。

七合目から雪渓に乗れるが硬いし、楽なので登山道で八合目まで登ってからアイゼン歩行。

自衛隊の大砲&機関銃をBGMに黙々と登る。

九合五寸までくればもう近い。

帰りが楽しみ!

急ぐわけでもなく、普通に5時間ほどで到着。

普段はあまり水分を摂らない方なのだが富士山は高山病が怖いので珍しく2Lを用意。

カメラマンの撮り場が一番エクストリーム(笑)

打ち合わせをしてからとりあえず山頂へ。

われこそは!と言うジバーな方!こすってみてはいかがでしょう?

接続の所でボルトが出てて難しそう&やったら絶対怒られそうだけど(笑)

御一緒したのは四前ライダーでプロスキーバムの響人。

良い天気に良い眺めでした。

週末でギタギタの普通の所を滑っても意味が無いので各々行けそうなラインでお釜へドロップ。

もうちょい早い時期ならアイスクライミング出来そう?

登り返して上に着くと山頂観光に行ったカメラマンの中田さんが知り合いとあった!と言って滑って来たのがskimoのトップ選手。

吉田口から3時間40分ほどだとか!

しかもチャリで来たとか来ないとか。

麓でトレランショップをやってるみたいで週一で登ってると言ってましたが・・、ヤバイですね(笑)

レース用の激軽カーボンブーツ!

ほとんどスリッパみたいなもんで完全未防水(笑)

既に中はぐちゃぐちゃとか(笑)

足首もたいして固定されてないのにこれで普通に滑ってるからたいしたもんです。

お値段、定価で30諭吉ほどだとか!!

いろんな事が衝撃でした(笑)

その後も時間の許す限り撮影。

自分が納得行くまでやり直して良い写真を残そうとする響人。

ブレないその姿勢にリスペクト。

気づけば2時過ぎ。硬くなる前に帰るべ!

富士宮口山頂からはもうギリギリですね~。

雲海もほぼ消えて良い景色!

走るザラメに皆さんご満悦!サイコーやん~。

途中で西側の雪渓に乗り換えて七合目まで気持ち良く滑走!

富士山の締めはやっぱりこれでしょう!

コンパネの机が良い味だしてたお店でした(笑)

響人&中田さん、ありがとうございました&お疲れ様でした~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

立山ライド&フィッシュ

くろにょん、お疲れちゃん! 暑いだろーな~(笑) 火曜日の夜の雪であちこち雪崩祭 …

オリンピアンと巨匠カメラマン

一人で山行こう~と、思っていた所に撮影のお誘いが来たので邪魔しないようについてい …

月山スキー場

さすがの月山も今年は早く終わりそうなので雪があるうちに滑りに行く事に。 板は外し …

撮影!

撮影に誘って頂き、降ってる方のお山へ。 朝は晴れていましたが予報どおりに雪が降り …

試練の白馬岳

立山が良いのはわかってますがマネー&アルペンルートの混雑がうんざりなので(笑) …

ガタンゴトン~

雪降った!、コルチナじゃ~っっ!!と、勇んで向かうも第4は動かないかも~って事で …

鑓おんせ~ん!

朝一、岩小屋沢でお食事中の猿倉熊太郎を見ながらスタート。 林道から猿倉台地への斜 …

コンディションが回復してきました!

昨日から山の上の方では降雪があり、コンディションは回復傾向でしたがやっとスキー場 …

サクっと鳥海山

微妙な天気でしたが友人が白馬から遊びに来るって事で鳥海山へ。 なぜか自分は祓川口 …

快速ヒャッホー尾根

栂池のロープウェイも動き始めてどこへ行こうか?って感じでしたが晴れたし、ゲストの …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。