白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

記憶に残るツアー

   

モルゲンロートに導かれて向かった先はまたまた八方。

放射冷却により激寒!

八方池山荘前で8時30でこの気温。

冷気のガスが超さぶかった~。

今日も八方ホイホイは大盛況!

雪面の硬さから何だか嫌な予感がします(笑)

正直、一昨日よりは良くない事は予想出来ていた。

が、そこそこ昨日の栂池は降ってたし楽しめるだろうと思っていたのだが・・。

昨日の降雪を見ても小谷の方が降ってたし、船越か迷ったのだが気づくとここに来ている。

頭ではわかっていながらどーしても止められないヒャッホー尾根、恐るべし。

人間やめますか?八方やめますか?(笑)

一度でもサイコーの八方を味わったら最後、強烈な脳内麻薬が分泌され、もう一度あの快楽を!と、なるのである。

パチンコで大勝ちして止められなくなるのと同じ理屈なんですね~、人間ってアホですね~(笑)

ダメだった時の転戦を考えて近場へ。

友人パーティーが先行、ん?意外と良さげに滑ってる??

ここまでは硬いウィンドパック。

意外と行けそうですよ~と笑顔だったのだが。

ワンターンした瞬間「ダメじゃね~か~!!!」(笑)

踏み込めば引っかかる微妙な柔らかさに超むずい~。

教訓「うまい人の滑りは参考にならない」肝に銘じます(笑)

それでも陰影がついた景色は極上!

下部も変わらずしんどい修業でした。

いや~、やられたわ~と見上げる斜面。

さ、とっとと次行きましょー。

熊棚見ながら森の中をハイクアップ。

同じ事を考えてた方たちが先にドロップ!

奇声と共にキターーーーー!!!(笑)

ここまで来たら景色を見に行かないと!と、そそのかして引っ張る(笑)

おめでとうございます!お疲れした!

この景色にテンションぶち上がり!!

行こうか悩んだ船越方面には楽し気なトラックがありました。

まあ、間違いないわな~。

先日の破断面はだいぶ埋まったよう。

こっちはまだまだガッツリと段差。

こっから見てあんだけなんで現場で見るとかなりの高さでしょうね~。

2mとかあるんかな?

思ったとうりにパフパフ!サイコー!!

下部はデブリが走った爪痕。

コンディション間違えるとヤバイ所です。

残念ながらテンション上がりすぎたゲストが膝を痛めると言うアクシデントなどいろいろありましたが何とか下山。

皆様、自分が言うと説得力がいまいちですが山で全開は行けません。

昂る気持ちもわかりますが落ち着いてコントロール出来るスピードで安全に楽しみましょう。

転ぶと物をなくしたり、ケガしたりと良い事はありません。

一番は転ばないように滑る、これに尽きます。

年末年始だけで五日間も参加してくれた勇者のWさん、超お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

貸し切り蓮華温泉

平日リクエストで蓮華温泉へ。 花粉症にも負けずにスタート(笑) キッカー作るべ! …

伯耆大山ツアー

はーるばるー、来たぜ、とおっとり~!! BC CARAVAN×MAIN LINE …

うっかりぴーかん!

今シーズン初の大渚山へ。 光と影、綺麗だよねー。 昨日のトレースがあって楽ちん! …

遠いぜ!大山ツアー

この週末は毎度おなじみのBCキャラバンとのコラボで大山へ遠征。 先ずはナオッキー …

満足でございます

たいして期待せずに向かったコルチナでしたが人も少なく、久しぶりに膝が痛くなるまで …

アイム一番!

金曜日があまりに良かったので昨日のコルチナオープンは見送り。 オープン2日目、良 …

八方ホイホイ

まーた引っかかった!と、相も変わらず一つ覚えの晴れたら八方である。 それでもやは …

まにあった!

今日は時間との勝負!皆さんに頑張ってもらって何とか視界がある中でデカイ斜面をヒャ …

ピーカンパウダー!!

文句無しの快晴に走るパウダーと正にTHE DAYな一日でした。 昨日お断りしてし …

藪かった~!

栂池から裏へ。 欲張って高い所から行きましょう!と下見もせずに今年初めて向かった …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。