白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

ガイドのGW

   

連休後半に合わせて地元にお帰り。

連休に間に合って良かったですね~。

本日の相棒は元北壁のIガイド。

実は地元が隣町で自分の黒歴史時代に溜まってた先輩の家の前の家だったとか。

「金髪のおにーちゃん達、今日も缶スプレーで何か塗ってるな~」って思い出があるとか(笑)

バイクとかヘルメットとか自家塗装してたわ~(笑)

最初はガスっていたが、登り始めると良い天気に。

サクサクと1.5hで山頂着。

霞んでなかったら鳥海山とか綺麗に見えるんですけどね。

広大な雪の砂漠をヒャッホー!

2ピッチ目でアクシデント。

ブーツが経年劣化?でヒールを固定しているプラスチック部分が破壊。

応急処置で何とか。

クラックさえ気を付ければどこでも滑り放題!

良い斜面が標高差1000弱で谷底へ。

ヒャッホー!!

橋はありますが、まだまだ沢割れも少ないのでどこでも渡れます。

お楽しみその壱。

雪代だーだーになる前に自分も何とかテンカラで釣りあげました。

お楽しみその弐。

乱獲せず、二枚葉だけ頂きましょう。

この広大な景色は写真じゃ伝わりません!

本日のお宿に到着!

多くは語るまい。

幸せな時間でした(笑)

酒が足りなかったね~(笑)

電波も無いし、酒も無くなったら寝るしかない。

まだ8時ですけど(笑)

快適過ぎて9時間も寝てのモーニング(笑)

心配していた天気も全然大丈夫でした。

ここで見納め。

次回のラインはどこにしようか?

まだまだゴールは遠い。

ブナ林に入ると急ブレーキと共に油ギッシュなおいにー!

ソールにタール状に付着するブナの油。

ブナの開花が多い年は実も豊作になるらしいので今年はクマーが増えるかも。

このツアーコースに行くにしてはちょいと遅い時期。

おかげで避難小屋は貸し切りだったわけだが。

雪が消えてる所は歩く!

最後の林道は滑らないおかげでシール無しのウオークモードで快適に進めました(笑)

歴史ある昭和の香りがする温泉で汗を流し、終了~。

サイコーなガイドの休日でした~。

仕事はし過ぎたらあかんです、もっと遊ぼ(笑)

 

 

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

ざぶざぶ五竜

頑張って登りましたが雪はぐさぐさ&ザブザブで修業でした(笑) シールを忘れたり、 …

パウダー祭り

悩んだ末に一番効率が良さそうな八方へ。 先ずは駐車場の確保から。ええ、貧乏人は有 …

風にも負けず

気合を入れてまだ暗いうちに集合しましたが思ったより全然混雑せず(笑) 山を眺める …

八方スタンダード!

麓でも-16度オーバーの放射冷却がバッチリ決まった今日は快晴の八方へ。 今日は見 …

楽園の先にはハードゴルジュ!

天気はよろしいが早く行きすぎても固いだろうと、11時スタート。 すっかり雪解けモ …

今も結構降っております!明日からは各スキー場、麓まで滑れそうですね。

白馬は昨日からの積雪で麓の町でもこんな感じ。 今も結構降っております!明日からは …

静かなお山

風にやられていない雪を求めてまたまた北の方へ。 工事の為に結構上まで除雪してあり …

マニアツアー鑓温泉!

遥かなる鑓温泉にどMなゲストと遊びに行ってきました(笑) 昨日と違い、朝から大賑 …

バンヤマニアツアー

昨晩、「明日、山行かないすか~?」と、電話をかけると明日は北信へそばを食べに行く …

びしょ濡れマニアツアー

本日のゲストは唐松岳とか普通に行くレベルのマニアなお二人。 どっか行った事ないと …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。