白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

ザラメに会いに

   

昨日に引き続き、参加の三人組。

朝から車の鍵がない!ない!と、プチ騒ぎのdentist。

助手席を大捜索!

ちなみにこれは見つかった後にやらせでお願いしたものです(笑)

ダッシュボードにありました(笑)

これだけ春っぽいと、ふきのとうもやる気満々!

静かなブナ林にスキーアイゼンの音だけが響く。

う~む、今季も行けなかったなぁ。

向こうにも何人か向かった様子。

キャンプ場まで除雪してくれると近いんだけど~(笑)

超久しぶりにオールドスクールなルートで。

誰とも会わず、のんびりムード。

登山口を替えるだけでとても新鮮にガイドが出来る(笑)

前方にはいかつい北斜面、

振り返れば、雨を飾る山。

マイペースの人は離れるので写真に写りやすくなります(笑)

エキストリーム斜面!

どパウの時にチャレンジする勇気はあるかい?(笑)

東のピークに着!

2日前に行った妙高もくっきり。

展望の山だね~。

予報より光もあり、天気は持ちましたね。

おもむろに尻尾と耳を付けだしたゲスト。

・・・、である(笑)

PHANTOM施工中のゲスト。

効果がわかるのはこれからGWまで滑ってみて、だそーです。

ザラメを滑りたくて来たのよ、今日は!

ほど良い緩み具合!

下部のメローが気持ち良いんですよね~。

微妙にブレーキがかかる感じもありましたが、なかなか気持ち良く滑れました。

さて、車があっちにあるので戻らなければいけません。

私の気まぐれでシールでお帰りするはめに(笑)

地形図を見てラインを繋いでいく楽しさったらタマランチ!

二万五千図を見て昇天出来るようになれば、上級者の仲間入りですよ(笑)

もちろん、これも想定内です!

通過は素早く、クールにお願いします(笑)

どうやら無事にゴール出来そうですね(笑)

ええ、言われなくても雪崩にめっちゃ注意しました(笑)

2日間、アドベンチャーなツアーでしたがお楽しみ頂けたでしょうか?

昨日、温泉に入りそびれたんでフィニッシュは歴史あるこちらで。

ありがとうございました、またの参加をお待ちしています!

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

たてや~まん、始まりました!

新車の電気バスのつり革がくろにょん! インスタ映え、狙いましたね~(笑) 上に上 …

良い天気

朝から快晴確定の今日、悪い大人達はもちろん滑りに。 ビーコンは最新!でも、使い方 …

初栂池BC

放射冷却が決まった朝だった。 おかげでハイエースのスライドドアがどーしても開かな …

やらかした!

五竜と悩んだ末の栂池。 先行者のトレースをありがたく頂いていたのだが途中から目指 …

鑓おんせ~ん!

朝一、岩小屋沢でお食事中の猿倉熊太郎を見ながらスタート。 林道から猿倉台地への斜 …

バッフバフ栂池BC

終始ガン降りのどパウダー! ラッセルはつらくても一滑りしてヒャッホーすると全部が …

中毒者の選択

それは昨晩の出来事。 コルチナの余韻に浸り、最近マイブームのNEWS RAP J …

北斜面を狙え!

放射冷却により、表面霜が育ってます! 見た目はとても綺麗なのですが弱層にもなるの …

頚城ストーム

南低のわりに白馬はたいして降らなかったのでパウサーに導かれて今季初のシャルマンへ …

頑張った~!!

今日はプライベートツアー。 アルペンブーツでのスノーシューで苦しみましたが頑張っ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。