白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

楽園の先にはハードゴルジュ!

   

IMGP0001

天気はよろしいが早く行きすぎても固いだろうと、11時スタート。

IMGP0002

すっかり雪解けモード。板を外す所も増えてます。

IMGP0003

白馬の町の雪も消えました・・。

IMGP0004

今日の目的地である通称、スネーク。

下部がめんどくさいので良い子はほとんど滑らない所です(笑)

先日、上部を滑って登り返しの途中にゲストがヘルメットを落としてしまったので見つかるかな~と思って行ったのですがその後の降雪もあり、残念ながら見つかりませんでした。

IMGP0005

IMGP0006

IMGP0007

しかし、上部は快適そのもの!走るザラメで超ヒャッホー!

IMGP0009

途中で先行者のトラックが2本あるのに気づく。

自分以外でここ滑りに来る悪い子はローカル以外考えられませんね~、絶対知り合いに違いない!と思いながら(笑)

最初はパイオニアのT氏かな~と思ってたんですが(笑)

IMGP0010

IMGP0011

快適な所が終わり、谷が狭まって来るとデブリが幅を利かせてきます(笑)

谷は右へ左へグネグネと曲がりながら大黒沢本流へ出合います。

この辺がパイオニアのT氏がスネークと名付けた由来かな~?

IMGP0012

出合はクラックが!ここ飛ぶのは結構怖い所ですが飛ぶしかありません、躊躇したら落ちるので思い切って!

IMGP0013

大黒沢に合流。ここから最終堰堤までが核心部。

IMGP0014

IMGP0015

IMGP0016

どうにもならないデブリーランドをクリアして行くと先行者発見!

やっぱりローカルじゃん(笑)

IMGP0017

右下は沢が口を開けていて無理!

アイゼン、ピッケルで巻いて画像左の灌木の下をクライムダウン。

ガイドならロープで確保してクライムダウンさせるとこですね。

IMGP0018

IMGP0020

IMGP0021

その後は何とか行けるも最後のF1~F3あたりは完全に無理。

大人しく左岸を巻く事に。

IMGP0022

IMGP0025

IMGP0028

30mほど登り返して50mほどクライムダウン。で、やっとこ最終堰堤に到着。

IMGP0027

F1で竿を出すもアタリはありませんでした(笑)

IMGP0029

最後は駐車場まで送ってもらいました~。

ありがとうございました!

良い子は決して踏み込んでは行けない所ですので念のため(笑)

トレースあるぜ!と、アイゼン、ピッケル、ロープ無しで突っ込むと死ねるかもしれませんので!

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

今季ラストツアー

リクエストで月山&鳥海山ツアーでした。 リフトまでスキーを運んでもらって楽をしま …

うっかり晴れ!

朝一、ベースでは全然積っていない!コルチナもトップで5センチ! 昨日の雨は150 …

貴重なヒャッホー!!

貴重な3月パウダー! デブ板出勤です(笑) 3月に入り、本気の外人さんがいなくな …

もうちょっと!

  麓は全然積ってませんでしたが山の上には上質なパウダーがありました。 …

外人さんトリップツアーday7

激混みのコルチナへ。すげー並んでるのを見てクレイジー!だって(笑) すぐ第四に並 …

頚城パウダー

白馬は人でいっぱいだし、昨日で楽ちんな所はだいたいやられてるし、降ってないし、上 …

初バックカントリーは苦かった!

昨日からの降雪40UPの天狗原近辺。バフバフです! こんなはずでは!だった初めて …

いつもの八方!

今日はいつもの八方尾根に戻ってました(笑) 昨日の雪は一晩でパックされ、シュカブ …

風にも負けず

気合を入れてまだ暗いうちに集合しましたが思ったより全然混雑せず(笑) 山を眺める …

春の立山ツアー予定

16日から一週間立山に上がってます。 現在の予定は20、21日の2日間でゲストが …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。