白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

しっとり~

   

降らなくても良いような雪が降ってしまった本日はスピード勝負!と、八方へ。

登山者の大行列に心がぽっきり(笑)

ちょっと、人気すぎでしょー!

緊急事態明けってのもあるのか?

見る人、見る人、おニューな登山靴の人が多数。

雑誌の影響か?

半分以上、登山者だったんじゃ?(笑)

色々トラブルも重なって、ちょい遅めのスタートに。

大名行列が続いてますね~。

気温が爆上がり中!

めちゃくちゃ暑い!

モルモット発見~、悪くなさそうじゃ~ん!!

えもやんが唐松山頂から飛ぶと言ってガシガシ登って行きました。

パラシュートが意外とちっちゃく治まってることにびっくり!

気持ち良かっただろな~。

なん・・・だと・・?

全員女子だと・・・。

逆にお金を払ってもらってキャバクラ状態のグラニクスに「あ・・ありのまま今起こった事を話すぜ!」と、ポルナレフ状態(笑)

※ポルナレフ状態とは想像を超える事態に直面し、理解できずに混乱している状態を指すスラングである。元ネタが気になるあなたはジョジョの奇妙な冒険第三部を熟読すべし(笑)

私にはわかる、皆かわいい。

ビーニーからはみ出る髪の毛、それだけでいちころなのが男である(笑)

う、うらやまけしからんっっ!!

早めに落としたか、奥に行ったかでノートラックで残っていてくれた無名。

ここまでノー休憩で来てしまった、しんどかったゲスト様、ごめんなさい。

新雪があるとスイッチ入っちゃうんです(笑)

しっとりっぽいがまだストップではないはず。

悪くな~い!

ヒャッホー出来た~。

面が東に変わると一気にストップでした(笑)

北、北、北~!!!

何故か先行者はみんなガラへトラバースしてたのでボトムまで面ツルを満喫。

意外と走って楽しいじゃ~ん!

ストップだったら途中で止めましょうだったのが結局ボトムまで。

スキーヤーズライトはさすがにダメでしたがレフトは最後まで走りました。

唐松沢からの先行者が抜けた跡がありましたが安全第一で滝はマキマキ。

おお、ケースに入れてくるのがなんだか女子力を感じるのは自分だけか?(笑)

きんかん、ご馳走様でした!

しぶとく生きていたブリッジ、助かります~。

通せんぼしていた木はカットしときました!

お疲れさまでした~。

顔が疲れてるように見えるのは林道歩きが長かったせいにしておきましょう(笑)

さて、またまたダメそうな日曜日。

来週も怪しい予報だし、勘弁してくれ~(笑)

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

ヒャッホー立山!!

ちょうど山小屋のOB会があったタイミングで降雪があったので期待せずに板を持って上 …

里山フォー!!

そろそろ里山も何とかなんじゃね?って事で。 無事に帰れる事を祈ってスタート。 里 …

危機一髪でした!

北斜面の雪が生きている&ツリーなら多少何とかなるんじゃ?とハードガスの中、ドラゴ …

病み上がりライド

もはや記憶にないくらいのインフルエンザ。 布団でぐったりしながら学校休んだ日は教 …

記憶に残るツアー

モルゲンロートに導かれて向かった先はまたまた八方。 放射冷却により激寒! 八方池 …

15~16シーズン初バックカントリー

例年なら立山で滑りこんでいる11月ですが今年は雪がなく悶々としていた所にやっと降 …

忍耐の果てに

パウダージャンキーたるもの、どこでも美味しいパウダールーティンを知っていなければ …

パウダー地獄

ガイド出来る日では無いので昨日のうちに中止の連絡を入れての今日。 コルチナは運休 …

不帰ライダー見学ツアー

ハイ、予定通りに八方へ吸い込まれました。 今日は不帰じゃ~!!と、気合が入ってい …

右往左往

昨日はせめて雨の当たらない所へ~と、魔の山へ移動してみるもTOPに着いたとたんガ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。