白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

どマニアツアー

   

本日は自分のわがままでマニアツアーに(笑)

ゲストの希望は八方が残ってるんなら行きたい~でしたが、昨日、人が入っている隙間を滑るとか自分は耐えられません(笑)

いつでもファーストで行きたいのです(笑)

もちろん、今日のゲストは過去にもマニアツアーに参加されて、登りも滑りも1ミリも問題無しと判断したからです。

向こうも気になるぜ~。

自分がず~っと狙っていた斜面にゲストを巻き込むと言う傍若無人。

もちろん、初見です(笑)

廃村の中でも雪下ろしに来ていました。

夏場だけ住んでたりするんでしょうか?

この北斜面も楽しい所。

動物トレースに導かれます。

本能的にわかるんでしょうね、雪庇とかブリッジが薄い所とか見事に避けてるのがスゴイ!

こんな山奥に看板!

初見でも地形図見たらルートが浮かびます。

緩い地形を繋いでいく、基本ですよ。

最初のコルに着。

目指すは正面のピーク。

滑ったら悶絶級の北斜面を贅沢にもトラバース(笑)

すまねぇ~、ここ滑ってたら上まで届かないんだー。

対岸のデンジャラスな所にカモシカ先輩、はけ~ん!

先輩、危ないっすよ(笑)

霞んでるけど向こうは海です。

第二のコルに着。

魅力的な北斜面が確認出来ますね。

1193の南面を望む。

もう賞味期限が切れ気味ですね(笑)

良い時に滑りたいけど、きっと良い時はラッセルきつすぎて届かないわな(笑)

やっとこ二次林が終わり、太いブナが出てきました。

南面に移り、シールが下駄になるも忍耐で登りました。

既に4時間オーバー(笑)

登り始めて5時間!

遂に目的の斜面に着。

感無量です、俺が(笑)

憧れた斜面にいざ、ドロップ!!

もうね、言葉になりません。

5時間ハイクが報われた瞬間でした。

自分含めてありえないくらいのヒャッホーでした(笑)

初見ですからね~、バーチカルな所が出て来て10mくらい登り返しました(笑)

巻いて下から見ると5mほど。

次はバフバフコンディションなら自分は飛びます(笑)

その後も日陰はグッド。

ゴルジュ地帯も巻かなきゃだめかな~と思いましたが、しっかり雪が詰まっていて普通にクリアー。

池ノ谷のゴルジュにしっかり雪が詰まってるのと一緒ですね。

穴は開きだしたけど全然余裕。

これは竿出したい所(笑)

堰堤を越え、ランドマークの704の岩場まで来たら後は安心の林道下山。

下界は全層雪崩とかふきのとうとか、春模様(笑)

途中からストップ気味だった林道を頑張って無事に下山!

ありがとうございました、自分は幸せです。

ゲストに生かされてます、感謝!

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

東北ツアーDAY2

ディープな温泉宿で目覚めての移動。 本日はここでーす。 遊べる所多数! ポテンシ …

パーフェクトな八方尾根BC

下からはガスに包まれてダメそうに見えましたが上は抜けてました。 弱い冬型のおかげ …

んばっふばふ~

今シーズン、今日で4回目のハードリピーターのお二人。 今回は現役の技術選選手を連 …

五竜スティープライン

雪も微妙そうでしたがせっかくのフリーだし!と、言う事で今シーズンはあまり奥まで行 …

猫好きなもので

来ました、ビッグデイ! 狙いは猫ちゃんの右耳でございます。 ブログを書いているっ …

シャルマンオープン!!

雪不足でオープンが遅れていたシャルマン火打スキー場でしたがここ数日の寒気のおかげ …

オリンピアンと巨匠カメラマン

一人で山行こう~と、思っていた所に撮影のお誘いが来たので邪魔しないようについてい …

外人さんトリップツアー終了!

ホントは成田まで送りに行く予定でしたが新幹線を使えば午前中滑れるぜ!と、提案する …

八方後五竜BC

八方2周の予定でしたが天気が悪い方向に向かってしまったのでささっと南を落として五 …

完璧、春です

  ゲストの希望により八方へ。 あったかくて快適(笑) 初めて使うスキ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。