白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

ちょっと早い白馬鑓温泉(笑)

   

IMGP0064

今日は一応撮影だったのですがなかなかロングなツアーになってしまいました!

IMGP0001

入山は今日も栂池から。

朝一のロープウェイに乗り遅れるほどの気合のなさ(笑)

だって今日は温泉だけなはずだし~。

IMGP0004

サクサクっと金山沢出合へ。当て込む某山道具屋の店長。

IMGP0009

だいぶ頼りなくなってきたブリッジ。

IMGP0010

良いフィルムクラストが育って来ましたよ!

IMGP0011

追い上げ沢から長走沢へ入り樺平を目指す。

IMGP0012

いつもの事ですがぶっちぎり(笑)

IMGP0013

樺平到着。どうする~?

IMGP0014

こっから滑ってトラバっていけば結構すぐに着くはずの鑓温泉。

時刻は1200。話し合いの結果、やっぱり山頂に行く事に。えーえー、最初からわかってましたよ(笑)

IMGP0015

今の時期の杓子沢は落石も少なくて快適ですね。

連休明けとかだとロックスキーになるのでお古の板でしか行けない所です。

杓子の東壁にはトラックがついていました!こんな所滑るのは絶対知り合いに違いありません(笑)

IMGP0021

ヘロヘロでコル到着。

IMGP0023

IMGP0024

良い景色!馬山荘もよく見えます。

IMGP0025

IMGP0027

コルから少し登って。まだもうちょいあるんだよな~。疲れた身体にはこのちょっとの距離のアイゼン歩行もしんどい(笑)

IMGP0033

6時間で何とか到着、あーしんどかった~。

軽量で背負う時に楽なdpsのツアーワン。春ならもっと細くても良いですね。

IMGP0035

みんな体力ありすぎですYO(笑)

IMGP0029

IMGP0030

毛勝三山に立山。雪が無くなる前に頑張って滑ろうぜ!

IMGP0031

稜線からはどこでも滑りたくなるような斜面。

IMGP0039

IMGP0041

IMGP0047

中央ルンゼは温泉をスルーしそうになるのでパス。

大出原で撮影する事に。

最近は山岳スキーレースでも活躍する白馬のボス的なMさん、元ナショデモなのでくそ上手いっす!かっけー!!

IMGP0043

カメラマンもヒャッホー!!

IMGP0044

IMGP0046

IMGP0052

滑り屋のパラダイスがここにはあります!

IMGP0053

ずばーんとファーストでデッカイターンで美味しい所頂きました、ありがとうございます!

良いザラメで雄たけびヒャッホーでした。

IMGP0054

IMGP0057

IMGP0060

IMGP0062

思い思いにでっかいターンで。マジサイコーでした。

明日ならまだ白馬の町からも見えるかも?

IMGP0063

まだまだ温泉まで楽しい所は続きます。

脳みそとろけてまーす(笑)IMGP0066

待ちに待った鑓温泉に到着。いつもの場所からはご覧のとおり入れませんでした、そうだよね~いつも来るのは連休明けとかだし(笑)

IMGP0065

これがやりたくて来たようなもんです(笑)

山頂に立って来たから美味さもひとしお!某店長、引っ張ってくれてありがとうございまーす!

相変わらず熱かったので雪で埋めないと入れません(笑)

IMGP0068

鑓温泉の残念な所は小日向のコルまで登り返さなければいけない事ですね(笑)

IMGP0071

IMGP0072

IMGP0073

IMGP0074

鑓温泉からもノーストレスな素晴らしいザラメでして、トラックを見て頂けると楽しさがわかると思います。

夕方のこの時間だったから良かったのかもしれませんが・・。

IMGP0075

試練の登り返し。せっかく温泉入ってもここで汗だく?(笑)

IMGP0076

少雪の影響かいつもはもっとのっぺり面ツル気味の場所も地形出まくり。

当て込みセッション楽しそうですよ~。

IMGP0077

ありがとうございました!

IMGP0079

IMGP0081

デザートにしては美味しすぎる斜面&展望が残ってます。

猿倉まで快適に滑走出来ました。

IMGP0082

IMGP0083

これで二股まで滑って行けたらサイコーなんですがだめなんだよね~と言いながら下って行くと何と!除雪が結構上まで入ってて昨日よりさらに上から歩かなければいけなくなってました!

サイドの雪を拾ってしぶとく滑りましたが結構歩かされました~、明日から金山沢とか予定してる人は覚悟してくださいね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

レベル1更新研修

山を安全に楽しく滑るには経験と知識どちらも大切です。 ヒャッホーしてるだけじゃな …

八方後五竜BC

八方2周の予定でしたが天気が悪い方向に向かってしまったのでささっと南を落として五 …

パウダージャンキー?

私はパウダージャンキーである。 行ける距離でリフト回しが出来るなら躊躇せず、降っ …

ゲレパウ!

今日はゲストとゲレンデパウダーを楽しみました! 今シーズンの白馬はホントに雪が豊 …

吞みまくり蓮華温泉!

天気も良く、雪もパウダーでサイコーの旅でした。 職業は自由業で良いよね?(笑) …

今日も良いど!

頼むから一日お天気持ってくれ!と、思った今日。 風はちょこちょこ強かったが、天気 …

雲上の楽園

雲より上で楽しんできました。 下界もどんより、ライブカメラを覗いてもがっす~ん。 …

危機一髪でした!

北斜面の雪が生きている&ツリーなら多少何とかなるんじゃ?とハードガスの中、ドラゴ …

powder is died

残念ながら気温が上がりすぎて終了~。 久し振りに丸山ケルンまで。 今日は嫁の板を …

アルパインエリア

バックカントリー上級者のみ、許されるエリアです。 エキスパートの憧れの斜面である …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。