白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

粘り勝ち

   

月山スキー場オープン初日。

500円ちょうだい攻撃でプチ渋滞(笑)

そんなに混んでる感じもないか?

駐車場で「ジョニーさん?」と、声を掛けられたがコミュ障なのでこくりと頷くのみ、失礼しました(笑)

おおお~、意外としっかり雪が着いた姥からの大斜面。

てっきりセレモニーやらでリフト運行が遅れると思ってたのが8時から営業するとの事で。

んじゃ、マーキングしに行こう!(笑)

沢もたまってそうでしたが昨日やっつけてるんで。

ぬお~と、フルパワーで姥の雪が着いてる所まで登って、ぐへへ、頂きま~す!

ぷふ~、美味しゅうございました!

トラバースの道づくりをする人達(笑)

一本良いの滑って毒気を抜いたので山頂を目指すことに。

高気圧来てるし、きっと晴れてくるっしょ!

月山と書いてガスサンと読む(笑)

鍛冶小屋跡からはシートラで。

石段に薄っすら。

凍てつく山頂小屋。

いつもお世話になっております。

山頂神社。

鳥居から先の中は写真撮っちゃダメよ。

お高い行動食をもぐもぐ。

晴れそうでなかなか晴れない…。

肘折へ抜けるグループがガスの中、よちよち滑って行くが…。

山頂でガス待ちの時になんだかんだ話してたら共通の知人が出て来て盛り上がり。

世の中、狭いね~(笑)

12時40分を過ぎ、二人は諦めて下山方向へ。

自分もこの時点で既に2時間以上待っている(笑)

ツエルト被ってひたすらウエイティング。

しかしツエルト被るだけで全然あったけーすよ、ザックには必ず入れときましょう!

そろそろ考える時刻の15時過ぎ(笑)

お!葉山が見えて来た?

ここからが長かった(笑)

一進一退に一喜一憂を繰り返す事1時間あまり。

二礼二拍一礼もした。

怪しげな祝詞も唱えた。

お願いします、神様~と、都合の良い時だけ神頼み(笑)

もう限界ギリギリの16時過ぎ、遂にその時は訪れた。

実に山頂到着から6時間が経過しようとしていた(笑)

会心のヒャッホーターン!

標高差で言えば150程しかないのだが、こんなにも感慨深いターンがあっただろうか?(笑)

横には五里霧中の中で仕方なく滑ったくねくねラインが。

もーね、アホと言われてもこの自己満は止められませ~ん(笑)

いや~、視界あるって素晴らしい!

さー、急いで帰ろ(笑)

いや~、苦しましてくれましたね~。

ガス待ち最長時間記録更新だな、ぶっちぎりで(笑)

ありがとね~、また明日(笑)

スキー場付近はしっかり晴れてたらしく、ぼこぼこの新雪が固まって修業の下山でした(笑)

明日は緩むまではピステン入った沢コースのみですね、楽しく滑れそうなのは。

車到着17時過ぎ(笑)

ガイドツアーじゃこんな事できないしな~、概ね満足でございます。

明日も登ります(笑)

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

頚城ストーム

南低のわりに白馬はたいして降らなかったのでパウサーに導かれて今季初のシャルマンへ …

ガイドでGO!

良く晴れたヒャッホー尾根日和。 平日にもかかわらずになかなかの人手。 おーい、仕 …

なぜじゃあああああ!

今日は完璧な八方dayでしょーと、勇んで向かいましたがある意味完璧な八方でした( …

んばっふばふ~

今シーズン、今日で4回目のハードリピーターのお二人。 今回は現役の技術選選手を連 …

春が一番危ないかも

ラストパウダー!!!と、意気込んで行ったら雪崩れたでござる。 起きると8時過ぎ! …

撮影DAY

撮影のお誘いで五竜へ。 噂のカヤックイベントの準備中でした。 狂ってるって素晴ら …

外人さんトリップツアーday10

降りすぎの白馬からほどほどの野沢へ。 まだ裏はちょっと藪かったけど雪は良かった! …

うっかり真冬!

え、なんで雪降ってんの~?な、モーニング。 風でグダグダするのも嫌なんでさっさと …

POWDERSKIに掲載頂きました!

発売中のPOWDERSKIにて、昨シーズンの山行を交えてご紹介頂きました。 是非 …

大人の余裕?

朝一からピカーンではない本日。 パトロンが泊っているホテルで朝飯をインビテーショ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。