白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

臨機応変

   

冷え込む予報の本日。

あーだーこーだ場所変も考えながらも行ける所まで行きましょうと、担ぎでスタート。

うまいことやるのは難しいって事ね(笑)

大人しく道路歩いた方が快適かも(笑)

お久しぶりの針ノ木雪渓。

が、中間部にはデブリちゃんが。

こちらは蓮華大沢。

こっちもデブリちゃ~ん!

昨日大沢小屋泊だったと言う人が朝一で下山してきましたが昨日はバックカントリャーで大賑わいだったそうな。

ん~、って事はギッタギタか~。

ポクポクポク、ち~ん!

面の向き的にも硬そうな針ノ木はやめて赤沢~鳴沢岳に突き上げる南面で遊ぶことに決定!

赤沢に入って行くと左の尾根からズザ~と何かが滑って来る。

うおお、クマーか??

と、思ったら屏風尾根を下山してきたバリエーションパーティーでした。

マジでちょっと焦ったんですけど、黒っぽいウエアだし(笑)

なんと赤沢左俣上部から滑ったマニアなトラックが!

登りのトレースが見当たらなかったんで屏風尾根を担いで登ったんでしょうか??

うぬ~、なんだかやられた感が(笑)

おーし、俺らは右俣に進路を取って、更に鳴沢岳へ続くグッド斜面へ行くで~。

ノートラックで非常に美味しそう!

思ったよりも天気は悪くはない。

が、気圧の谷やら寒気やらで面白い雲が発生。

あれって天気悪くなる前触れのやつじゃね?

屏風尾根と蓮華岳。

たいしてヤバイ所も無さそうで初心者向きなバリエーションルートって所でしょうか?

標高を上げると針ノ木峠が見えて来ます。

スキーアイゼンの出番もなく、黙々とシールで登れる緩み具合。

岩の感じが劔とか登ってる感じですね~。

左のルンゼを直登すれば鳴沢岳山頂付近に出ます。

エキストリーマー以外は肩まででしょう。

約5時間で室堂とほぼ同じ高さに。

手前が岩小屋沢岳、奥が爺が岳。

針ノ木は賑わってました。

つーか、ギッタギタが遠目にも(笑)

さ、ノートラック頂きましょう!

先日降った雪が冷え込みで表面若干パリッと、中ザブっとでジャンプターン気味に滑らないといけないちょっと難しい感じ(笑)

まー、登りながらわかってましたけど。

それでもどーにもならないクラストではなく私はヒャッホーしましたよ、山スキーヤーならこれくらいはヒャッホー出来ないと(笑)

あっという間に標高差300。

こっからは旧雪で良いんじゃな~い!

やった~!

快適なヒャッホーザラメの大斜面に昇天!

ザラメカービング、ギュンギュン!

サイコー!

オモシレーからやめらんね~って事でおかわりへ(笑)

サクッと美味しい所まで登り返してバックショット。

このくらいの斜度が一番楽しめるのかもしれませんね(笑)

雪がぱらついてきたんで帰りましょ~。

下部のみ少しストップ気味でした。

いや~、楽しかった!

観光客も通らない所なのに立派なイワナちゃんが(笑)

お帰りは小雨に降られながらも大満足で終了。

ありがとうございました~。

な~んか連休はガイド殺しになる匂いがプンプンしてますね(笑)

世の中の事情も大変だし、大人しくしとけって事ですかね~。

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

連休終了~

長かったGWも今日で終わり。 白馬のスキー場も終わりって事で最後にロープウェー乗 …

ガッツリ遊んでガッツリ仕事

昨日は水上でラフティング初体験。 雪解け水をバッシャーバッシャー浴びて「なにこれ …

病み上がりライド

もはや記憶にないくらいのインフルエンザ。 布団でぐったりしながら学校休んだ日は教 …

ガタンゴトン~

雪降った!、コルチナじゃ~っっ!!と、勇んで向かうも第4は動かないかも~って事で …

ドラゴンディープ

思ったよりは少なかったが、久しぶりに冬型の乾いた雪が積もっていた。 本日のゲスト …

日射の影響

  朝から引っ張られて行くのはゴンドラが動いてないからだったのね~。 …

もっさもさ!

天気予報が良い方に外れた今日。 きっと「マジかよ、仕事になったかも~」と、思った …

久しぶりのルート

ちゃらばん先輩、お帰りなさ~い! コロナのせいで北の国での集客には苦労した模様、 …

どマニアですいません

お久しぶりのお二人。 イケメン山岳ガイド&イケメンゲンテンライダーのツアーだそー …

ガイド合宿day3

本日はコルチナから。 今シーズン二回目ですが、一回目の祭りの時より雪は減っている …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。