白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

シーズン締めの裏白馬撮影セッション!

   

IMGP0009

今シーズンの白馬での締めに相応しいディープな2日間でした。

IMGP0002

御一緒したのは4フロントライダーのkyoto。

ブーツは来季のテック対応のラングをいち早く!

自分も来季は履く予定です。

IMGP0003

もう6月??な感じ(笑)長走&追上沢にも橋がかかり、馬尻手前まで夏道です。

IMGP0008

暑さにやられながら何とか稜線へ。

山荘では荷揚げの真っ最中、ヘリ日和ですね。

IMGP0012

午後から光&影を狙って。

IMGP0017

カメラマンのNKTさんもヒャッホー!!良いザラメでした。

IMGP0019

IMGP0020

夕食を食べた後は夕日セッションへ。

影白馬岳が良い感じでした。山荘泊、快適です(笑)

IMGP0021

素晴らしい夕日でした~。

IMGP0001

明けて2日目は昨日目を付けていた清水岳方面へ。今日も素晴らしい五月晴れ!

IMGP0003

レンゲ谷上部の東谷はまだ雪たっぷりでした。が、縦溝が育ちつつあります・・・。

IMGP0006

IMGP0005

清水岳からの立山&毛勝。

IMGP0007

真ん中が白馬鑓で左が杓子ですね。結構遠いな~(笑)

IMGP0011

朝日岳。

IMGP0012

雪倉岳&鉢ヶ岳。

IMGP0013

左が柳又谷源頭、奥に小蓮華、真ん中ちょい右が白馬岳で右が旭岳。

なかなか見ない裏からの景色が新鮮でした。

IMGP0014

目星をつけていた斜面をしっかりメイク!

IMGP0018

登り返しはしんどいですが行く価値はありますよ!

GWは天気が怪しくて中止にした裏白馬ツアーですが是非来季に行きませんか~。

裏白馬っつーかもう富山県ですが(笑)

IMGP0019

白馬岳まで登り返して仕上げは二号雪渓へ。

二号に行く前に山荘で一休みしていたら旭岳の下付近に動物の影。

クマかカモシカだろうとNKTさんの望遠カメラで撮って拡大してみると何と!イノシシ!!!

マジかよ、この標高で!!!と、三人で驚愕してました(笑)

最近の暖冬により雪国まで生息域を広げているのは知ってましたがまさか白馬の稜線付近まで来ているとは・・・。生態系への影響が気になる所です。

IMGP0020

二号雪渓の核心は最初のドロップ。

IMGP0023

後は終始快適な斜度。っても急ですが。

変なとこばっかり滑ってるとマヒしてきますよね(笑)

IMGP0025

IMGP0028

快適ヒャッホー!!

下部は大雪渓も落石が多くなってしまい残念ながら旬は過ぎた感じでしたね。

IMGP0029

馬尻は早くも除雪が入ってました。ほっといてももう一週間もしたら全部土台は出て来そうでしたが(笑)

さて、これにて15~16シーズンは一応の締めかな?多分まだちょっとは滑りそうですがシールを使ってのスキー山行は終わりそうです。

週末に予定していた剣沢ツアーもシーズンアウトされた方も多いようで1ミリも集まりませんのでやりません(笑)

今シーズン、遊びに来てくれたゲストの皆様に感謝!来シーズンも変わらずヒャッホーして行きますのでよろしくお願いします!

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

ガッツリ遊んでガッツリ仕事

昨日は水上でラフティング初体験。 雪解け水をバッシャーバッシャー浴びて「なにこれ …

パウダー後修業

風と人から逃げるようにたどり着いたコルチナBC。 大崩落は美味しそうでしたが下部 …

ストーム後の八方

48時間以内と思われる破断面にドキドキしながらも八方へ。 昨日も動いていなかった …

さぶ~

徐々に天気良くなるかな~と思った八方でしたが、寒気が残って寒い八方でした。 青空 …

ひどくなる前に

朝一は意外にも結構雪が積もっていた。 これから昇温&雨予報なんで出来るだけ上へ。 …

念願の山頂

すんばらしい景色を眺めながら車を某所に走らせる。 アルパインも良いな~とか思った …

ライチョウ!!

午前中の青空がうそのようにガスガス&雪になったのは雷鳥のせいでしょうか?(笑) …

BC日和

昨日の薄っすらトレースを辿って出発。 静かな森、サイコーです。 意外と昨日の雪が …

週末立山ツアー

週末の立山、天気とゲストに恵まれてサイコーでした! ガイドが遅刻は絶対にでき~ん …

早くも今季ベスト??

明らかに当たりの今日でしたが先週、立山ヒャッホーはしているので今日はどーすっかな …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。