白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

伯耆大山ツアー

   

はーるばるー、来たぜ、とおっとり~!!

BC CARAVAN×MAIN LINEの伯耆大山ツアー、無事に終了しました。

初日はメジャーな所を外してのスタート。

何だか予報より晴れません!!

ハードガスへドロップ!

ちょっと下がれば視界もあり、雪は良いのでイエーイイイ!!!

気持ち良いブナ林、滑るにも最適な疎林。

良い斜面を求めて急斜面を頑張るの図。

くう~、もうちょい晴れてほしかった~。

あら、ラッキーな方ですね(笑)

無事に下山して本日の宿に移動。

一泊二日で¥1700と言う駐車料金に驚愕!!

うーむ、今白馬でこの料金取ったら暴動起きんぞ(笑)

お宿はゲレンデ内にあるので雪上車でお迎え。

志賀高原とか野沢にあるのと一緒のタイプですね~。

ゴトゴト移動。結構楽しい!

¥1700はこのアクティビティの料金と思えば気が紛れる(笑)

泊の楽しみ!館内にすげーすき焼き臭が漂っていて、空腹を刺激したのだが降りて行ったらすき焼きは別のグループでおおう・・・となったが鴨鍋も美味かった(笑)

明けて2日目。

昨日までは別の場所を考えていたのだが、これを見たら行かなきゃダメじゃね?

と、なおっきーパイセンをそそのかしてこちら側へ変更してもらう事に。

1day参加のゲストへの連絡&登山届の変更をさらっとこなすパイセン、かっけーぜ!

よーく見ると既に山頂付近に登山者が。

後で下って来た人に聞くと5時から登ったとか。

おーし、来年は5時から登ってサンライズヒャッホーしてやろーじゃねーか!

天気次第だけど(笑)

シールを使わずに登るのがこの辺のデフォだそーでいきなり担ぎスタイル。

今日、スプリットの意味あるんですかね~?と、愚痴をこぼすゲスト(笑)

二本目から活躍しますよ!

良さげな斜面がたくさんありますね~。

コルチナに来る外人が泣いて喜びそうなツリーランがそこら中に(笑)

朝一の晴れはいずこへ~?

上に行ってもがっす~んで待ってんのも嫌だって事で最初の避難小屋からとっととドロップする事に。

うひょひょ~、ええ感じやん~。

皆さん十人十色なヒャッホー、普段相当溜まっているのでしょう(笑)

登り返して。まだまだ美味しそうな斜面がいっぱい!

そして周りを見回すといかちー尾根上には山屋さんの集団。

大山はアルパインな登山者のが多い印象。

尾根に向かって一直線のトレース。あんな所に人が~と、いちいち驚く(笑)

二本目も快適滑走。このロケーションもスゲー!

まだまだ行けんだろ?と、ラストランに向けて登り返し。

決して強要したわけではございませんので、念のため(笑)

海が近い!ロケーション的にも雪質的にもシャルマンな感じ。

今回はここまでにしましょう。

まるでスキー場のようなデカイ斜面に思い思いにターンを描く。

サイコーでしょ~。

イメージ的には焼山からの北面台地みたいな感じですね。

はい、自分達だけでギッタギタ~。

下部はパーティーランでお帰り!蜘蛛の子散らした状態(笑)

神社の裏に下山。

こっからは滑走禁止!お仕事中はしっかりコンプライアンスを守ります(笑)

雰囲気抜群な登山道?参拝道?で下山。

お疲れ様でした!

大山、面白いですよー!とても遠いのですが行く価値ありです。

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

ひとりマニア

昨晩、酔っぱらって寝てしまい、県外へ行く夢は潰えた(笑) 2日間運休明けの谷川岳 …

同業者

THE DAYっぽかった昨日はぜーたくにも無視してワカサギ釣りへ(笑) サイズは …

ちょっと早い白馬鑓温泉(笑)

今日は一応撮影だったのですがなかなかロングなツアーになってしまいました! 入山は …

春雪堪能

本日は栂池へ。 SKIMOの大会に出るフジケン氏と久しぶりの再会。 出来るならヘ …

除雪入りました

本日も平日にしてはなかなかの賑わい。 白馬のガイドに交じり、昨日乗鞍に居たはずの …

アゲイン

腹痛で目を覚ました時間はAM3:00だった。 きっと、昨晩のつけ麺超特盛のせいに …

上手い事行きました

今シーズン最後であろう車の除雪をして、さー、どーすっかな? 意外と朝もしつこく降 …

人生は甘くない

朝一で車をデポりに行くとお久しぶりのりっきーパイセン登場。 膝の調子もだいぶ良く …

リスクを乗り越えて

最近の車のナビはデケー!と、驚いてからの本日。 純正で一体化してるんで社外品殺し …

立山オープン

初日はひどい天気でしたが二日目はサイコーの天気に。 どうにもならない天気だったの …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。