白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

えっくすわん

   

暇なのを良い事に22日入りの立山。

22日の段階ではみくりが池さえ埋まっておらず。

明けて23日の朝。案の定(笑)

期待していないからダメージもない。

これが下地が整備されているスキー場なら何とかだが。

午後から雲が取れ始めて散歩へ。

やる気ある人達のトレースが伸びるが・・・。

久し振りの雪崩ちゃん。

風下ウィンドスラブ崩壊、たぶん上からの人の刺激。

今回は滑りに来たわけではない、呑んだくれに来たのだ!

この夜も「ゴーンは甘く見たんだよな~」と、時事ネタで気持ち良く呑んだくれ(笑)

24日はど快晴!

これで雪が2mあればサイコーな日になったのだが・・・。

「たぶん、滑れませんし、ガイドは出来ませんので」と事前に告知済でしたが来てしまったゲスト。

せっかくなので散歩へと連れ出しあわよくばと思ったのだが、何とかなりそうな所は早い者勝ちでいっぱい。

自分のガイドスキルとゲストのレベルを考えると着地点を探すも見つからず。

仕事では無いが一緒にフィールドに出ている以上、ケガされるのも嫌だし。

その昔、同じような状況で勇んでヒャッホーして隠れ岩ヒットからの急ブレーキ一本背負い➝岩に腰を強打➝みくりスタッフによるそり搬送を経験している自分としてはどーしても最悪なイメージが拭えない。

ガリってワハハで済めば問題ないのかもしれないが仕事がリスク管理である以上、自分にはアンコントロールな状態だった。

しかしながら、理性を無くすには申し分ない超良い雪!

一人なら裏に行っただろーけど、やっぱり散歩で終了。

真っ白な雷鳥を見れたんで勘弁してもらおう(笑)

また良い雪の時に白馬でお待ちしています!

そして小屋締めのろくでもナイトでうっぷん晴らし(笑)

「ジョニーさんもエックスワンなんですよね?今日のメンバーも多いんですよ!」

んん??エックスワンって何???x1?バツ◯チ!!!

私はこの上ない親近感を覚え、目の前に居るろくでもない大人達を見ながら、自分の事は棚に上げて「だよなぁ」と、心の中でつぶやいた(笑)

人にはそれぞれストーリーがあるのだろうが自分は気遣いが足りなかったと、反省中である(笑)

おい!バツ◯チはモテるってネットに書いてあったのは都市伝説か?全然モテねーぞ、コラァ!!!!!(笑)

痛みをアルコールに溶かしながらも人生は続くのだ。

朝一は風リセットが多少入っていたが選択肢は下山のみ。

もう一降りあればもう一度上がりたいところだが可能性は低い。

来シーズンからの新車がスタンバイしていた扇沢。

バックカントリーガイドを殺すには刃物は要らない。

みかんのバイトでも行こうかな~(笑)

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

フリーライド親子day1

安定の栂池にしようと思うも風強そうで寒そうだな~と、久しぶりのコルチナへ。 三連 …

白馬岳!!

ガイド仲間とアルパインエリアへ。真ん中に見えるのが白馬岳。遠いな~(笑) 6時間 …

撮影!

撮影に誘って頂き、降ってる方のお山へ。 朝は晴れていましたが予報どおりに雪が降り …

上は良かった!

昨日からの雨により虫の息のベースに愕然としながらも上へ期待を込めて。 本日のロー …

GW始まり~

予報どうりの降雪スタートのGW。 午前中はまだ行動出来る視界があったので突撃! …

勇み足

物語はいつも一本の電話から始まる。 微睡んでいる真っ最中の電話の主は「山が白いん …

白馬遂に来ました!!

昨夜の降雪で急遽オープンした八方で遊んできました! ホントに急遽決定だったらしく …

天気は良かった

昨日、そーとーデンジャラスだったとの情報を得てのビビりながらの本日。 上は抜けて …

ぐぬぬ

頼むから朝8時頃に風強くなるの、止めてくれません?(笑) 午前中視界があるかも! …

ガイド合宿

四日間のガイド合宿。無事に終わりました!5時間ハイクから始まり、 ボーボーだった …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。