白馬バックカントリースキーガイド

白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!

*

里山ニア2

   

固かったら1ミリも楽しくないしな~と、ガッツリ標高を下げてみるテスト(笑)

花粉症の人には悶絶な杉林がお出迎え(笑)

前回の里山ニアで行ったのが右のピーク。

難しい山も良く見えます(笑)

まったり~ん。

標高差300ある東壁は凶悪(笑)

雨の影響が色濃く残るデブリーランド。

千丈峰の大ギラ、小ギラ辺りも行ってみたいのよ~。

ハイシーズンに八方を無視して行ってみたい!(笑)

海、ちけーっす!

最後の急登もシールでこなして、無事に山頂着。

この稜線をしばらく行くと標高差700近くあるクライマーで有名な南壁です。

良い事思いついた!

こっから滑って行って、ベースジャンパーの佐々木大輔氏に南壁を飛んでもらうって良いんじゃね?(笑)

着地が難しいかな~?

こちらが東壁。

怖いんで、下が見通せるとこまでは行きません(笑)

激パウならチャレンジしますが(笑)

稜線のパウダーもどきを(笑)

技術選に出ていた滑りは格段に上手い!

彼は自分よりヒャッホーマンです(笑)

本日も紅一点は頑張りま~す!

お初のテレマークゲスト、上手いわ!

安定のエベレストサミッター!

お久しぶりのゲスト。

ある共通点があったのですが、卒業されちゃいました(笑)

以前、ブログで紹介したビンディングがセンターづれてたゲスト。

付け直してもらいました!

ここが一番広く、板も走り、気持ち良くヒャッホー出来ました!

ヒャッホーマンの彼は実は歯医者さん!

業界の悩みを語ってくれました(笑)

下部はストップに苦しみましたが、無事に下山!

ありがとうございました!

おまけでエアバッグを展開させて見せてくれたゲスト。

いくらエアバッグを装備していても、引けなきゃ意味ないんですよね。

先ずは雪崩に遭わないような地形選択、雪の見極めが大事です!

 

 

 

 - 白馬バックカントリースキー日記

コメントを残す

  関連記事

里ヤマニアツアー

本日はマニア希望のゲスト。 ゲストが行った事ないエリア、底付きしない所、午後から …

良い天気

朝から快晴確定の今日、悪い大人達はもちろん滑りに。 ビーコンは最新!でも、使い方 …

13年振りの

昨晩は白馬はたいして降らなかった! またまたメンヘラなパトロンを連れ出し、パウダ …

久しぶりのザラメちゃん

どー見ても風ボーボーだ! 八方池山荘のKさんにいたずら電話をしてみると撮影の時よ …

消化不良

今日も現れた二人組。「今日はブログ載れないの?」とか、言われたらノーとは言えない …

満足でございます

たいして期待せずに向かったコルチナでしたが人も少なく、久しぶりに膝が痛くなるまで …

嫁の初めての蓮華温泉

嫁が行きたい~と、自分のレベルもわきまえず言い出したので行ってきました(笑) 天 …

止まらん!

今日こそ唐松まで!と、思ってましたが一昨日と同じくま~た上は風ありそう。 残念な …

忍耐の果てに

パウダージャンキーたるもの、どこでも美味しいパウダールーティンを知っていなければ …

様子見

気の早いゲストから来週末の予約が来たのでちょっと様子見に。 早くも天気は下り坂。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。